栗原小巻 俳優座同期・林隆三さん訃報に悲痛「胸がつぶれそう」

[ 2014年6月9日 12:25 ]

林隆三さんを悼んだ栗原小巻

 女優の栗原小巻(69)が4日に腎不全のため亡くなった俳優の林隆三さん(享年70)を悼んだ。

 1963年に俳優座養成所入りした林さんとは「親しい同期」で「悲しみに胸がつぶれそうです」と悲痛な思いを吐露した。
 
 NHK大河ドラマ「黄金の日日」(78年)などで共演。「芸術への強い志を持った真の俳優でした。演じた作品と林隆三という役者の記憶は永遠です。」と評し「『リュッコ』とニックネームで呼べる親しみやすさと、作品への真剣な姿勢の両方がありました。もっと一緒に作品を作れればよかったのに、と悔やまれます。どうぞ安らかに」と冥福を祈った。

 先に鬼籍に入った太地喜和子さん、原田芳雄さん、地井武男さん、夏八木勲さんらを含め、林さん、栗原、小野武彦(71)赤座美代子(70)前田吟(69)村井国夫(69)ら、そうそうたる顔ぶれは俳優座「花の15期生」と呼ばれる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2014年6月9日のニュース