ジャニーズWEST小瀧 深田恭子とすれ違い無意識に…

[ 2014年6月9日 08:45 ]

 映画「忍ジャニ参上!未来への戦い」(監督井上昌典)の公開記念舞台あいさつが8日、都内で行われ、7人組「ジャニーズWEST」の重岡大毅(21)、小瀧望(17)らが登壇した。

 江戸時代の若き忍者たちの奮闘を描くアクション物語。ジャニーズWESTと関西ジャニーズJr.が集結し、京都の松竹撮影所などで撮影。重岡は「スタジオが深田恭子さんの隣やったんですよ。すれ違った時があって、小瀧がスレ違いざまにすーっと吸い込んだんですよ」と、小瀧がイイ香りをかいでいたことを暴露。小瀧は「無意識ですよね」と苦笑していた。

 公開日の7日との2日間、東阪で計17回の舞台あいさつを行い計8000人のファンと触れ合った。大ヒット御礼舞台あいさつを後日、行うことも決まった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2014年6月9日のニュース