PR:

大和田美帆が結婚 「私が育ったような明るい家庭に」

結婚した大和田美帆

 女優の大和田美帆(30)が結婚したことが8日、分かった。俳優大和田獏(63)と女優岡江久美子(57)の長女。相手は高校時代から友人だった同い年の会社員で、6日に都内の区役所に婚姻届を提出した。「両親も喜んでいます。“よくしゃべる妻と聞き上手な夫”という、私が育ったような明るい家庭になりそう」と幸せいっぱいだ。

 人気俳優と女優の間に生まれた、一人娘のハートをつかんだのは同じ1983年生まれのサラリーマン。

 美帆は本紙の取材に「私は、環境と仕事を分かり合える俳優と結婚するだろうと思っていたんですが、この人といると幸せになれるかも…という、穏和で寛大な一般の人と結婚しました。ガッチリ体形の癒やし系。スーツを着て出掛ける人が身近にいなかったので新鮮です」と話している。

 男性との出会いは高校時代。同じ塾に通う勉強仲間だった。実家に遊びに来たこともあり、獏は「あの笑顔の良いあの子だよね」と覚えていたという。友人関係を10年以上続けたが、昨年、男性が転勤先から東京に戻り、2年ぶりに食事をしたことがきっかけで交際がスタート。

 「私のことを真剣に思ってくれる人。良さが分かるのに13年かかった」と結婚を考えるようになった。昨年の大みそかに「美帆は愛情が深い。僕との子供は絶対に幸せになると思う」とプロポーズを受け、「記念日として覚えやすいのと、私をかわいがってくれた母方の祖父(故人)の誕生日なので」と6日に婚姻届を提出した。

 岡江は男性を「かわいい。息子みたい!何でも話しちゃう」と気に入り、獏も「すごくしゃべる娘でごめんね」と肩入れして男性と意気投合。両親ともに結婚を「良かった」と大喜びしているという。美帆は「“よくしゃべる妻と聞き上手な夫”“慌てん坊の妻としっかりした夫”。私が育ったのと同じような明るい家庭になると思います」と幸せがあふれる。現在妊娠はしておらず仕事を続ける。

 「結婚で視野が広がった気がします。ますます仕事を頑張りたい」と力を込めている。

 ◆大和田 美帆(おおわだ・みほ)1983年(昭58)8月22日、東京都生まれ。東洋英和女学院高等部、日大芸術学部映画学科卒業。03年にミュージカルのヒロインでデビュー。9~10月にミュージカル「シェルブールの雨傘」(東京・シアタークリエなど)、10~11月に舞台「天使猫」(東京・シアタートラムなど)を控える。特技は歌、フルート。血液型A。

[ 2014年6月9日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:10月19日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル