NMB研究生の嶋崎百萌香 学業優先で卒業 15日がラスト

[ 2014年3月8日 21:11 ]

 NMB48の研究生・嶋崎百萌香(13)が8日の研究生公演で卒業を発表した。

 12年にNMB48の4期生として加入した嶋崎は、この日の公演で「11歳でNMB48の4期生として加入させて頂いて13歳の今日まで、いろいろな経験をさせて頂いたり沢山の方から応援して頂く事が出来て本当に幸せな時間を過ごす事が出来た事に感謝しています」とこれまでの活動を振り返りつつ、学業との両立に悩んでいたことを告白。「自分の夢である進路へ進む為には今、ここで学業専念への道を選択しなくては前へ進む事が出来ないと思いNMB48を卒業する事を決意しました」と考え抜いた末での選択だったことを明かした。

 「ときに応援して下さったり、励まして下さった皆さんに何もお返しが出来ないままで本当にごめんなさい。皆さんから頂いた沢山の愛は一生忘れません。NMB48でお世話になった方たちの事も一生忘れません」とファンへの感謝も口にした。14日には卒業公演が行われ、15日のNMB48「カモネギックス」全国握手会が最終活動日となる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年3月8日のニュース