日本初のゲーム専門アイドル誕生!立花あんなもメンバー

[ 2014年2月20日 19:04 ]

日本初のゲーム専門アイドルユニット「ゲームガールズ」

 日本初のゲーム専門アイドルユニット「ゲームガールズ」が3月6日に誕生する。アイドルユニット「アリスプロジェクト」から、ゲームを心から愛する“ガチ”ゲーマー6人を選抜。ゲームCM出演の夢をかなえるべく、あらゆるゲームに挑む。

 メンバーは「アリス十番:仮面女子」の立花あんな(21=格闘ゲーム担当)森カノン(24=スポーツゲーム担当)桜のどか(23=RPG担当)渡辺まあり(24=アクションゲーム担当)「スチームガールズ:仮面女子」の桜雪(21=ファーストパーソン・シューティングゲーム担当)「アーマーガールズ:仮面女子」の窪田美沙(19=その他のゲーム担当)の6人。

 3月6日に東京・秋葉原のアリスプロジェクト常設劇場「P.A.R.M.S」でデビューライブを開催。デビュー曲「シェア・フォー・プレイ」を初披露する。

 立花は、自身の殺害予告をしたとして男が16日に逮捕されたばかり。「ストリートファイター2は幼稚園の時からやっていて、闘い中のBGMを覚えてしまうくらいやっていました!チュンリーがお気に入りキャラクターで、チュンリーでベガを倒し、全クリアしました!ストリートファイター2で日本一を目指します!」と意気込んでいる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2014年2月20日のニュース