岡田准一主演「永遠の0」 もう興収30億円突破!

[ 2014年1月7日 05:30 ]

 V6の岡田准一(33)主演映画「永遠の0」(監督山崎貴)が興行収入30億円を突破した。配給の東宝が6日、発表した。

 昨年12月21日に封切られ、今月5日には32億円に到達。一昨年の同時期に公開された米映画「レ・ミゼラブル」(最終興収58億8000万円)と比べても、1週間以上早いペースという。

 一方、5日にスタートした岡田主演のNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の初回視聴率は18.9%(関東地区、ビデオリサーチ)。昨年の「八重の桜」初回は21.4%(同)だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年1月7日のニュース