氷川きよし、尻込み…東京五輪で歌唱「僕なんかがとんでもない!」

[ 2013年9月10日 08:06 ]

 歌手の氷川きよし(36)が9日、都内で行われた日本酒「白鶴 まる」新CM発表会に出席した。

 「えんや~」の歌声で始まり、氷川が漁師町を訪ねるCMはすっかりおなじみで「“えんや~のお兄ちゃん”と呼ばれることが多い」とあいさつ。カバーアルバムの中で三波春夫さんの「東京五輪音頭」を歌っており、東京五輪決定で「7年後の大舞台で歌いたい?」の問いには、「僕なんかがとんでもない!」と尻込みしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年9月10日のニュース