元AKB48川崎希 結婚していた!お相手は南米系外国人モデル

[ 2013年9月8日 22:45 ]

結婚していたことを明らかにした元AKB48の川崎希

 元AKB48のタレント・川崎希(26)が8日放送の日本テレビ系「有吉反省会」(日曜後10・30)に出演。結婚していたことを明らかにした。

 「AKB48を利用してアパレルブランドの社長として稼いでいること」を反省しに来た川崎。年商は3000万円。2009年2月にグループを卒業したものの、1期生の強みを生かした数々の“ボロ”が出た後、司会の有吉弘行(39)に「あとはないですか、ウソ」と突っ込まれると「結婚してるとか。結婚してるんですよ、私。発表していなくいて、今、初めて言う」と衝撃発言。

 お相手は「曽祖父が日本人」(川崎)という南米系外国人のモデル、アレクサンダーさん(30)。今年2月に結婚した。

 東京・目黒駅で道を聞かれて出会い、交際は3~4年。AKB48に在籍していた時期とは「かぶってないですよ」(川崎)。アレクサンダーさんはスタジオに現れ、夫婦2ショットも披露した。

 彫りが深いイケメンで、川崎のアパレルブランドのTシャツにジャケット、ネックレス、ジーンズを見事に着こなして登場。川崎は「めちゃめちゃ浮気しますよ。浮気癖知ってて、結婚した」と打ち明け、門限は出掛けてから2時間。それでもアレクサンダーさんは「一目ぼれは月1回はする。コブラが元気なんですよ。(浮気は)10分でもしようと思えば」というツワモノ。酔っ払って帰ると川崎にスタンガン“攻撃”されるという。

 川崎のみそぎは「今後、一切AKB48を利用することはマジで禁止」。それでもユニークなキャラクターの「旦那で稼げる」(有吉)と太鼓判を押されていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2013年9月8日のニュース