東京五輪決定 TV各局は特別番組で報道 テレ東は独自路線

[ 2013年9月8日 13:14 ]

2020年オリンピック・パラリンピック開催都市を迎える会で、東京五輪決定に感極まる(左から)重量挙げの三宅宏実、レスリングの吉田沙保里、三宅義行氏

 2020年夏季五輪の開催都市を決める国際オリンピック委員会(IOC)総会が7日(日本時間8日早朝)、アルゼンチンのブエノスアイレスで行われ、東京が1964年以来56年ぶり2度目の五輪開催地に決まった。テレビ各局は日本時間7日夜から特別番組を組み、歓喜の瞬間を伝えた。

 各局は現地からの中継でIOC総会の模様を伝えたほか、東京のスタジオに五輪メダリストらゲストを招いて番組を構成。NHK総合は8日午前0時過ぎから「いよいよ決定!2020年五輪開催都市」と題して特別番組を放送し、女子マラソンの92年バルセロナ五輪銀、96年アトランタ五輪銅メダリスト・有森裕子さん(46)、競泳の00年シドニー五輪代表の萩原智子さん(33)らがスタジオにゲスト出演した。有森さんは福島の子どもたちに「(五輪開催を)絶対獲ってきて」とエールを送られたことを明かし、「被災地の子どもたちが喜んでいることを考えると、すごくうれしい」と涙で声を詰まらせた。

 日本テレビは「くりぃむしちゅー」上田晋也(43)が司会を務め、午前3時20分から「Going!特別版」として放送。ゲスト出演したサッカーなでしこジャパンの澤穂希(35)は「違う形で東京オリンピックに携わりたい。(東京五輪出場は)絶対無理です」と7年後は選手として出場しないことを示唆した。

 異色だったのはテレビ朝日。選挙特番でおなじみのジャーナリスト池上彰氏(63)をキャスターに迎え、IOC委員の票の行方を世界情勢を絡めて解説した。

 TBSは「ホンジャマカ」恵俊彰(48)の司会で、午後0時58分から「なるか!?2020東京五輪 運命の一日完全生中継」を放送。フジテレビは「すぽると!オールナイト~2020オリンピック・パラリンピック開催都市決定SP!!~」と題して、アイドルグループ「TOKIO」の国分太一(39)がMCを務めた。

 テレビ東京は前夜の「ネオスポーツ」で、東京の最終プレゼンテーションの模様を伝え、8日朝は健康番組「話題の医学」、通販番組「ものスタ サンデー」など通常番組を放送。開催地決定の瞬間は「2020年夏季五輪 開催都市 東京に決定」とニュース速報のテロップで対応した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年9月8日のニュース