共演陣も興奮!柄本明「映画って言葉じゃないんだな」

[ 2013年9月8日 06:00 ]

ベネチア国際映画祭でレッドカーペットを歩いた(左から)角替和枝、柄本明、柳楽優弥、南果歩、渡辺謙、李相日監督

ベネチア国際映画祭「許されざる者」上映会

 共演の柄本明(64)も妻で女優の角替和枝(58)を同伴。上映後は「映画って言葉じゃないんだな、面白いなとあらためて思った」と述べた。

 04年に「誰も知らない」でカンヌ国際映画祭の最優秀男優賞を受賞した柳楽優弥(23)は「スタンディングオベーションが長かった。興奮しました」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2013年9月8日のニュース