福田萌 愛娘の退院を報告!もう寂しくない 親子3ショット披露

[ 2013年8月19日 21:15 ]

娘の退院を報告した福田萌と夫の「オリエンタルラジオ」中田敦彦

 予定日より1カ月早い7月29日に緊急帝王切開で第1子女児を出産し、今月5日に1人で退院していたタレントの福田萌(28)が19日、自身のブログを更新し、愛娘の退院を報告した。

 1人退院時は「少しさびしいけど」とつづっていたが、この日は「先週末、娘が退院しました」と夫の「オリエンタルラジオ」中田敦彦(30)との3ショットを披露。赤ちゃんは2176グラムから「最後は驚くほどのスピードで体重が増え、驚くほど突然に、退院が決まりました」という。

 「毎日病院に通ったり、体調を肝心の私が崩してしまったり、わけもわからずモヤモヤした気持ちを旦那さんにぶつけてしまったり、とにかく毎日3時間おきの搾乳の虚しく辛いこと」と振り返りつつ「でも、色々経験させてもらい、ゆっくりとママになる準備をさせてもらったと思っています。今は多少のことは、どんとこいと、大きな気持ちで構えられています」と前向き。

 「新米ママとして、これからは育児を楽しむとき。ひとまず、退院まで見守り、応援してくださった皆さん、ありがとうございました!!本当に支えられました」と読者に感謝していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2013年8月19日のニュース