ミムラ 40代男性と再婚していた 1年半の交際を経てゴールイン

[ 2013年6月22日 17:45 ]

再婚していたことが明らかになったミムラ

 女優のミムラ(29)が再婚していたことが22日、分かった。

 お相手は40代の自営業男性。約1年半の交際を経て、ゴールイン。婚姻届は20日午前に提出した。妊娠はしておらず、今後も仕事を続ける意向という。

 2003年、オーディションで“月9”ドラマ「ビギナー」(10月クール)のヒロインに選ばれ、女優デビュー。

 06年11月、映画「この胸いっぱいの愛を」で共演した指揮者の金聖響氏(43)と結婚したが、10年10月に離婚した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2013年6月22日のニュース