桜金造、リハビリ病院に転院 不安も…3カ月で社会復帰目指す

[ 2013年3月16日 20:55 ]

 2月12日に脳内出血のため自宅で倒れ、都内の病院で緊急手術を受けたタレントの桜金造(56)が、リハビリテーション専門病院に転院した。

 13日付の自身のブログで発表。入院当初、左半身にマヒがあることを明らかにしていた。脳疾患でマヒなどの後遺症が残った場合、リハビリ専門病院に移るのが一般的とされる。

 桜は「今後はアスリート並みに更に一歩踏み込んだ食事と減量療法により、社会復帰を目指す意向」とし、約3カ月の集中治療を見込んでいる。

 「根性なしの金造に果たして耐えられるのだろうか?医療スタッフは皆一様に首をかしげている」と不安をつづっているが、無事のカムバックが待ち望まれる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年3月16日のニュース