ベッカム夫妻の子どもたちは高級寿司が大好き!

[ 2013年3月16日 13:37 ]

ハーバーちゃん(左)を抱くヴィクトリア・ベッカム

 ヴィクトリア・ベッカム(38)の子ども達はみんな高級寿司が大好きなようだ。

 サッカーのフランス1部リーグ、パリ・サンジェルマンの元イングランド代表MFデビッド・ベッカム(37)との間にブルックリン(14)、ロメオ(10)、クルス(8)、ハーパー(1)と4人の子どもを持つが、一家そろって生の魚介類が大好きで、ロンドンの中心地グリーンパークにある日本の松久信幸氏の高級寿司屋「ノブ(Nobu)」で寿司を堪能するのが楽しみであると、今回、米ファッション誌のハーパース・バザーに語っている。

 「デビッドと私はディナーに出かけるのが好きで、だいたい2人だけで行くか、 子ども達を連れて行くかね。イタリアンでも、フレンチでもどこでも行くわよ。でも子ども達はお寿司が大好物なの。みんなお気に入りのようね。ノブは素晴らしいお寿司屋さんだわ」

 さらに、ヴィクトリアは美しい体型を維持するために厳しい食事管理をしているという。朝食にはペパーミント・ティーとダブル・エスプレッソにフルーツだけを摂っているようで、お昼ご飯には「とてもヘルシーな」寿司や青汁を同じくペパーミント・ティーやスパークリング・ウォーターと共に食していると明かしている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年3月16日のニュース