峯岸“丸刈り謝罪動画”削除へ 戸賀崎総支配人、ファンの要望を受け

[ 2013年2月2日 22:15 ]

YouTubeを通じてメッセージを送る峯岸みなみ(YouTube AKB48公式から)

 ユーチューブ上のグループ公式チャンネルにアップされたAKB48峯岸みなみ(20)の“丸刈り謝罪動画”が2日をもって削除されることになった。同日夜、AKB48グループ総支配人・戸賀崎智信氏(39)が公式ブログで発表した。

 この日、千葉・幕張メッセで行われた握手会に参加した峯岸がファンに直接謝罪。ファンからは「みぃちゃん(峯岸)の誠意は十分に伝わったから、ユーチューブの映像は取り下げてほしい」という要望が多数寄せられたという。
 
 これを峯岸本人に伝えたところ「ファンの皆さんからの声は、本当にありがたい気持ちでいっぱいです」と感謝。戸賀崎氏は「ファンの皆さまからのご要望、および本人の気持ちも考慮し、本日いっぱいをもって、謝罪映像は削除させて頂くことに致します」と経緯を説明した。

 さらに「今回の件につきましては改めて猛省を促すと共に、今後ファンの皆さまからの信頼を回復し得るまで、峯岸自身の謝罪の念が消えることはないと思いますが、ファンの皆さまにおかれましては今後とも峯岸みなみ、およびAKB48の応援をよろしくお願い申し上げます」と呼び掛けた。

 2日午後10時現在、峯岸の謝罪動画は750万回、再生されている。

 峯岸は1月31日、一部週刊誌に報じられたお泊まり報道のけじめとして、丸刈りになって謝罪していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2013年2月2日のニュース