ともちん 妹からの「7年間お疲れさま」メールに涙…

[ 2013年2月2日 06:00 ]

劇場公演でファンに卒業を報告する板野友美

板野友美 AKB48卒業

 板野は「DOCUMENTARY OF AKB48 NO FLOWER WITHOUT RAIN 少女たちは涙の後に何を見る?」舞台あいさつ後、東京・秋葉原のAKB48劇場で行われた公演に出演。冒頭であらためてファンに卒業を報告した。

 1日朝、妹に「きょう発表なんだ」とメールしたことを明かし、「“7年間お疲れさま”ってメールが来て、それが凄く心に残ってます」と涙をこぼした。「小さいころから一つのことを続けることができなかった」という飽きっぽい性格の持ち主。それだけに、「AKB48は7年間続けられた。それが私の誇りです」と胸を張った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2013年2月2日のニュース