気温50度の砂漠で熱唱 MISIAの中継は「安全第一で」

[ 2012年12月30日 20:04 ]

 大みそかの「第63回NHK紅白歌合戦」(後7・15~11・45)に向けたリハーサルが30日、東京・渋谷のNHKホールで行われ、同局の原田秀樹チーフプロデューサーが中継で出演する矢沢永吉(63)とMISIA(34)について言及した。

 矢沢は新曲「IT’S UP TO YOU!」のみを歌唱したが、本番では2曲を歌う予定。同チーフプロデューサーは「最終的にどういう内容にするかは決めてないです。生放送なので最後まで何が起こるか分からない」とし、「音源は何種類か想定して用意してる」と話すにとどめた。

 一方、ナミビアからの中継で出演するMISIAについては「砂漠のまっただ中なんで、へたに作りこんだりしない演出」と説明。現地は真夏で気温50度とされるため「安全第一で」と強調した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2012年12月30日のニュース