王さん「歴史に残る名女優」秋元氏「深い悲しみに」

[ 2012年11月15日 06:00 ]

森光子さん死去

 人気俳優たちから「お母さん」と慕われてきた森光子さんの突然の悲報に、芸能界に衝撃が走った。森さんと共演し、アドバイスをもらった後進の俳優、女優かららは悲しむ声が相次ぎ、優しく穏やかな人柄をしのんだ。

 ▼ソフトバンク王貞治球団会長(国民栄誉賞受賞、放浪記2000回達成舞台を鑑賞するなど親交)突然の訃報に驚いております。森さんは歴史に残る名女優であり、放浪記に代表されるように一つのことに打ち込んで演技される姿に私たちはどれだけ励まされたことでしょうか。残念でなりませんが、いつまでも若々しい姿を忘れることはないでしょう。ご冥福をお祈り申し上げます。

 ▼巨人長嶋茂雄終身名誉監督 森さんが昭和初期から芸の道で素晴らしい功績を残してこられたことは、テレビなどで存じ上げてきました。私はスポーツの世界を極めようと精進して参りました。森さんは舞台という違う世界でやはり道を究めようと、高齢になるまで一切の妥協を許さずまい進してこられました。その偉大な足跡は永遠に語り継がれることでしょう。ご冥福をお祈りします。

 ▼米倉斉加年(「放浪記」などで共演)大女優というと重々しいイメージだが、森さんは軽やかな大女優だった。僕が舞台でせりふを忘れてしまった時、“忘れることを恐れちゃいけません。私は毎日忘れてるんだから”と慰めてくれた。

 ▼秋元康氏(主演映画「川の流れのように」の監督、脚本を手掛けた)突然の訃報に言葉を失ったまま、深い悲しみに暮れています。ご冥福をお祈りします。

 ▼松原智恵子(「時間ですよ」などで共演)きちんとお別れの言葉も言えず、とても残念です。日活を辞めるときに「うちにいらっしゃい」と事務所に誘ってくださったのが森さんでした。仕事を離れても息子が生まれた時に大きな兜(かぶと)を贈ってくださったり、本当にお世話になりました。

 ▼水前寺清子(紅白歌合戦などで共演)今年9月1日の石井ふく子さんの誕生日パーティーに「大丈夫です、元気ですので心配しないでください」と病院からメッセージを寄せられていたのに。とても残念です。もう一回元気な姿を見たかったです。

 ▼大月みやこ(歌手)デビューしたての頃、森さんが歌手として「有田川」(65年発売)をレコーディングしているのをスタジオで拝見しました。その後に私の曲で京都弁のセリフがあったとき、「教えてあげる」と親切に発音を教えてくださった。乳がんの際にお見舞いに伺ったらよく覚えていらしてうれしかったです。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年11月15日のニュース