京都市長「痛惜」…09年市民栄誉賞贈呈

[ 2012年11月15日 06:00 ]

森光子さん死去

 京都市の門川大作市長は「寂しい限り。147万人の市民とともに心からお悔やみ申し上げる」とコメント。

 森さんが09年の市民栄誉賞の贈呈式で「京都が大好き。頑張った姿を京都の皆さんに認められたことが何よりの幸せ」と笑顔で語っていたと振り返り、「昨日のように思う。明るい人柄で世代を超えて親しまれた森さんのご逝去は痛惜の極み」とした。森さんは1920年に同市で生まれ、女学校時代を過ごした。99年に市の特別観光大使、11年には名誉観光大使になった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年11月15日のニュース