シンガーソングライターの古内東子が結婚を発表

[ 2012年10月29日 19:00 ]

結婚を発表した古内東子

 「誰より好きなのに」で知られるシンガーソングライターの古内東子(39)が一般男性と結婚したことが明らかになった。29日、自身のブログで手書きのメッセージとともに「私、古内東子は、一般男性の方と先日入籍をいたしました。シンガーソングライターとして、ひとつでも多く心に届く曲を書き、そして歌っていけるよう、より一層気持ちを引きしめてまいります。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。」と報告した。

 古内は1993年にデビュー。1996年には日本テレビのドラマ「俺たちに気をつけろ」の挿入歌にもなった7枚目のシングルとなる「誰より好きなのに」がヒットした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2012年10月29日のニュース