SKE 栄の劇場で黙とう「遠くても心を一つに」

[ 2012年3月12日 06:00 ]

震災発生時刻に黙とうするSKE48

東日本大震災から1年

 名古屋・栄のSKE48劇場では、SKE48のメンバー68人が黙とうをささげた。その後は激しいダンスを織り交ぜたヒット曲「オキドキ」など12曲を披露した。

 松井珠理奈(15)、松井玲奈(20)の“W松井”ら9人が被災地での慰問ライブに参加。昨年7月に宮城県南三陸町を訪れた珠理奈は「名古屋から距離もあるし、私たちを知っている方は少ないかなと思ってたんですが、“SKE48の方ですよね”と声を掛けていただきました。逆に元気をもらってしまい、遠くても心を一つに頑張っていこうと思いました。これからも元気を届けたい」と誓った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2012年3月12日のニュース