諸星和己 紀香に“苦情”連発「かわいくも何ともない」

[ 2012年3月1日 17:03 ]

公開舞台稽古を行った諸星和己

 3日に東京・有楽町の東京国際フォーラムホールCで開幕するミュージカル「キャバレー」公開舞台稽古が1日、同劇場で行われ、主演の女優の藤原紀香(40)をはじめ、歌手の諸星和己(41)らキャストが顔をそろえた。

 2010年の初演に続き、MC役を演じる諸星は「2年前よりもお客さんとの距離感を縮めたい。それが僕の役割。どこまで自分が成長したかを確かめつつやってみたい」と意気込んだ。

 前回同様、かなりクセのある役どころだが、プライベートで出ちゃうのでは?との質問には「普段もクセがある人間なので、それは気にしないですね」と返し、笑わせた。

 藤原がブログで「楽屋をかわいくしたい」と書いたという話を聞いた諸星は「全然かわいくないですよ、パワフルです。150万円ぐらいの機械(トレーニングマシン)を入れてやってますから。僕たちよりもモリモリやっていて、かわいくも何ともない」とバッサリ。

 さらには、稽古場に藤原が“優しさ”から持ち込んだという加湿器についても「5、6台持ち込んでいるんですけど、邪魔なんです。僕クセ毛だからチリチリになっちゃうんですよ」と苦情を連発した。

 そんなやり取りも藤原との15年来の付き合いがあるから。「付き合い長いんでね。でも、1回も添い寝はないです。妹みたいなもんなので」と話し、笑いを誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年3月1日のニュース