原田芳雄さんは18回目“誕生日” 都内で追悼ライブ

[ 2012年3月1日 06:00 ]

原田芳雄さんのの長男・喧太がギターを演奏

 昨年7月に死去した俳優原田芳雄さん(享年71)の誕生日にあたる29日、追悼ライブが都内で開かれた。

 うるう年のため、生きていたら“18回目”のバースデーにちなんで「18th×4 Birthday Live」と銘打ち、宇崎竜童(66)、石橋凌(55)、佐藤浩市(51)らが出演。ステージには遺作となった映画「大鹿村騒動記」の映像が流され、長男でギタリストの原田喧太(41)は「7月の段階で“誕生日ライブができなければ死んだ方がましだ”と言っていただけに本人も喜んでいると思う」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年3月1日のニュース