ドラマで夫婦役 尾野真千子 高橋一生と同棲していた 

[ 2012年3月1日 06:00 ]

同棲していることが分かった尾野真千子

 NHK連続テレビ小説「カーネーション」でヒロインを演じる尾野真千子(30)に同棲中の恋人がいることが1日、分かった。

 同日発売の「女性セブン」(小学館)が報じている。相手は俳優の高橋一生(31)で昨年春に放送されたフジテレビ系ドラマ「名前をなくした女神」で夫婦役を演じた。

 同誌によると、この共演前の約2年前から一緒に暮らしているという。「カーネーション」の収録中は大阪を拠点にしていた尾野は、2月24日にクランクアップして、再び高橋との同棲生活を送っていると指摘。尾野の所属事務所は「担当者がいないので分かりません」とした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年3月1日のニュース