ロンドン五輪でNHK サッカー女子決勝など中継

[ 2012年3月1日 18:58 ]

 NHKは1日、ことし夏のロンドン五輪について、地上波で中継する主な種目とスケジュールを発表した。

 中継はサッカー女子の決勝や男子マラソン、体操の男子団体決勝など。録画番組を含めた放送予定時間は、総合で計約230時間と、前回北京大会の実績約199時間を大きく上回る。

 中継は、日本時間で7月28日午前3時半からの開会式からスタート。31日未明にはメダルの期待がかかる体操の男子団体の決勝、8月2日未明には北島康介選手が2連覇中の競泳男子200メートル平泳ぎの決勝を中継する。

 なでしこジャパンの活躍が期待される女子サッカーは、3日夜に準々決勝、9日夜から10日朝にかけ、3位決定戦と決勝を放送する。

 12日夜の男子マラソンを経て、13日未明の閉会式で締めくくる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年3月1日のニュース