東京事変 7年半の活動に幕…約1万人が別れ惜しむ

[ 2012年3月1日 06:00 ]

日本武道館で行われた東京事変の最後のライブ

 椎名林檎(33)がボーカルを務めるバンド「東京事変」が29日の日本武道館(東京都千代田区)公演で解散した。

 04年9月のデビューから約7年半での幕引き。ヒット曲「修羅場」「女の子は誰でも」など約30曲を熱演し、約1万人が別れを惜しんだ。アンコールではツアータイトル「Bon Voyage」にちなんでメンバー5人が船員風の衣装で登場。船が出航する映像も流れ、新たな船出を演出。この模様は国内の映画館156スクリーンと香港、台湾、シンガポールの8スクリーンでも生中継された。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年3月1日のニュース