「鴛鴦道中」ヒットの青葉笙子さんが死去

[ 2012年3月1日 06:00 ]

死去した青葉笙子さん

 歌手の青葉笙子さん(あおば・しょうこ=、本名小野寺貞子=おのでら・ていこ)が2月28日午後8時26分、老衰のため山梨県大月市の病院で死去。93歳。

 宮城県仙台市出身。通夜は1日午後6時、葬儀・告別式は2日午前11時から、いずれも山梨県大月市初狩町下初狩1000、アピオセレモニーホール大月斎場=(電)0554(25)6511=で。喪主は長女山西啓子(やまにし・けいこ)さん。

 1936年にデビュー。戦前の人気歌手上原敏さんとデュエットした「鴛鴦(おしどり)道中」が大ヒット。他の代表曲に「関の追分」「銃後だより」など。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年3月1日のニュース