藤原紀香 プライベートは?「ゆっくり考えます」

[ 2012年3月1日 13:27 ]

公開舞台稽古で熱唱する藤原紀香

 3日に東京・有楽町の東京国際フォーラムホールCで開幕するミュージカル「キャバレー」の公開舞台稽古が1日、同劇場で行われ、主演女優の藤原紀香(40)をはじめ、歌手の諸星和己(41)、ダンサーの大貫勇輔(23)らキャストが登場した。

 藤原はキャバレーの歌姫・サリーを演じる。伸びやかが歌声を堂々披露し、「いい感じに仕上がってきています。稽古で一生懸命芝居して、踊って、歌って、とことんまでやって、本番では全部忘れます」と初日を前に、自信の表情を見せた。

 本作は2010年に藤原主演で上演された再演。「毎日サリーのようにいつ死んでもいいように生きようと思って、稽古に入っています。今は(サリーが)100%です。ずっと考えています」と力を込めた。

 100%で舞台に取り組んでいるということで、プライベートは?との質問が飛んだが、「ふふふふふ」と笑みを浮かべながら、「プライベートの時間ですか…ちゃんとメンテナンスしてますよ。(終演後に)ゆっくり考えます。今はまだ考えられないです」とした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年3月1日のニュース