媒酌人は中畑氏 総額1億円超“ハデ婚”だった宅麻伸&賀来千香子

[ 2012年2月11日 08:36 ]

離婚を発表した宅麻伸(左)と賀来千香子。2010年には「プラチナ夫婦アワード」を受賞した2人だったが…

 俳優の宅麻伸(55)と女優の賀来千香子(50)が10日、離婚した。2人の代理人がこの日、都内の区役所へ離婚届を提出した。2人は94年1月に結婚し、18年間にわたりおしどり夫婦として知られていた。

 ドラマ共演を機に知り合った2人は、約2年間の交際を経て結婚。94年1月23日に都内のホテルで開かれた披露宴には620人を招待し、総額1億1000万円のハデ婚と話題になった。媒酌人は宅間の友人である巨人軍コーチ(当時)の中畑清氏(現DeNA監督)が務め、フジテレビが生中継した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年2月11日のニュース