大平サブロー シローさんの死悼む「天才だった」

[ 2012年2月11日 06:00 ]

元相方のサブローさんをしのび会見する太平サブロー

 お笑いタレント・大平シローさん(享年55)の死去から一夜明けた10日、かつてお笑いコンビ「太平サブロー・シロー」として相方を務めた大平サブロー(55)が大阪市内で会見し、「引退した島田紳助さんに劣らぬ天才だった」と早すぎる死を惜しんだ。

 4年前に一緒に食事をしたのが最後で、その際シローさんに「もう一回コンビやるとしたら?」と聞かれたという。「“俺の中でそれはないねん”と答えた時の彼の寂しそうな顔が心に残ってます」と告白。「いつかあの世でサブロー・シローをやれたら。待っといてや」と語りかけた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年2月11日のニュース