中国各紙がSMAPを称賛「正しい発音」「40歳近くとは…」

[ 2011年9月17日 13:13 ]

 17日付の中国各紙は、北京市内で16日夜に開かれた人気グループSMAPの海外初コンサートを称賛し、「メンバーの平均年齢が40歳近くであることを忘れさせるほどのパフォーマンスだった」(新京報)、「ファンを心から満足させた」(京華時報)などと報じた。

 新京報は、スペシャルゲストとして登場した台湾の女優リン・チーリンとSMAPのメンバーが並ぶ写真を大きく掲載し、「和服を着たり、日本風の扇子を持ったりした中国の女性ファン」の熱狂ぶりも伝えた。

 同紙はまた「世界に一つだけの花」などSMAPが中国語で歌った曲について「正しい発音だった」と評価する一方、5人が中国語で話した内容を観客が聞き取れなかったと指摘した。(共同)

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2011年9月17日のニュース