ノースリーブス対決!こじはるVSたかみな「笑っちゃうよね」

[ 2011年9月17日 09:20 ]

昨年のじゃんけん大会で3位に輝いた小嶋陽菜

AKB48 24thシングル選抜じゃんけん大会

(9月20日 日本武道館)
 「AKB48」の24枚目のシングルを歌う選抜メンバーを決める「じゃんけん大会」が20日、東京・日本武道館で開催される。

 昨年は内田眞由美(17)が1位に輝き、大島優子(22)、板野友美(20)が1回戦で敗退するなど、波乱が続出したアイドルたちの戦い。今回随一の注目カードは、初戦で激突する小嶋陽菜(23)VS高橋みなみ(20)だ。

 ユニット「ノースリーブス」対決。ともに初期メンバーで、AKB48を支えてきた中心人物だ。「にゃんにゃん(小嶋)が相手だったら向き合った瞬間、絶対に笑っちゃう」(高橋)「笑っちゃうよね」(小嶋)と言い合うほど距離の近い関係だが、日本武道館で親友2人はどんな表情をしてじゃんけんに挑むのか。

 高橋は昨年、中塚智実(18)と対戦して1回戦で敗退し、初めての選抜落ちとなった。拳を振りかぶりすぎて“後出し”で負けたと言われたが、自身は敗因について好物の「カツ丼を食べなかったから」と分析。

 対する小嶋は気負った様子もなく、彼女らしくひょうひょうと勝ち進み、見事3位に輝いた。メンバーで唯一、シングル全曲で“メディア選抜入り”している彼女の記録が途絶えるのかどうかも注目される。

 昨年は真っ赤なドレス姿で場内を沸かせた小嶋だが、今年はさらにパワーアップした衣装を考えているとか。一方、高橋は昨年、黒いジャージにトレードマークのリボン姿で登場。今年ももちろんリボンをつけ、朝はカツ丼を食べて試合に挑む。

 努力のたかみなと強運のこじはる。勝つのはどちらか?

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2011年9月17日のニュース