世界進出へ第一歩 SMAP中居「韓国、台湾、東南アジアでも」

[ 2011年9月17日 08:08 ]

 SMAPが16日、中国・北京工人体育場でコンサートを行った。昨年、上海でのコンサートやイベントが相次いで中止になっており、やっと実現した初の海外公演。約3000人が警備に当たる厳戒態勢の中、メンバーは流ちょうな中国語と華麗なパフォーマンスで約4万人(主催者発表)のファンを盛り上げた。

 公演のテーマは「がんばれ日本、ありがとう中国、アジアは一つ」。東日本大震災からの復興への願いと中国の支援への感謝が込められた。中居正広(39)は「アジアは一つとうたったのだから、中国に限らず韓国、台湾、東南アジアでも公演したい」とアジア進出に意欲を見せた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2011年9月17日のニュース