瑛太憔悴…父の訃報、地方ロケ先で知る

[ 2011年2月19日 06:00 ]

 俳優の瑛太(28)の父、永山博文さん(55)が16日に東京都板橋区の自宅マンションで首をつって死亡していたことが18日、分かった。自宅には遺書とみられるメモが残されていたことから、自殺とみられる。

 瑛太は昨年9月に歌手の木村カエラ(26)と結婚し、同10月に長男が誕生。永山さんにとっては孫ができたばかりだった。

 関係者によると、瑛太は地方で主演映画の撮影中に訃報を知らされた。あと1週間ほど滞在する予定だったが、撮影をいったん中断し帰京。憔悴(しょうすい)しきった様子で遺体が安置されている都内の斎場に向かい、変わり果てた父親と悲しみの対面。「今晩は一晩、お父さんについていたい」と話しているという。

 19日には同所で告別式が営まれる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2011年2月19日のニュース