山P 過酷な減量役作りで「リアルハングリー」

[ 2011年1月18日 06:00 ]

映画「あしたのジョー」完成報告会見に出席した登壇する香里奈

 NEWSの山下智久(25)が主演した映画「あしたのジョー」(2月11日公開)の完成報告会見が17日、都内で行われた。

 役作りで体重を62キロから53・5キロにまで絞り上げ「撮影中は食べ物に対して凄く執着しました。リアルハングリーな感じでした」と回想。共演者の香里奈(26)は「お弁当を食べるのが申し訳なかった」、伊勢谷友介(34)も「腹筋バカじゃないかと思うくらい、腹筋を鍛えてた」と証言し、山下の過酷なトレーニングと食事制限に感心していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2011年1月18日のニュース