酒井法子に続いて…日野皓正長女も覚せい剤で逮捕

[ 2009年8月15日 06:00 ]

 警視庁愛宕署は14日、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、ジャズトランペッター日野皓正(66)の長女で無職の日野良美(ろみ)容疑者(37)を逮捕した。同容疑者は容疑を認めている。

 同署によると、東京都港区浜松町2丁目の路上で13日深夜、行動が不審だったため警察官が職務質問。同署に任意同行を求め尿検査をしたところ、覚せい剤の陽性反応が出たため、14日午前3時、同法違反の疑いで逮捕した。
 目撃者によると、日野容疑者と一緒にいた人物が職務質問をされる前に現場から立ち去ったという。
 同署では入手ルートなどを追及している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2009年8月15日のニュース