多部未華子号泣!朝ドラ撮了「出会い忘れない」

[ 2009年8月15日 06:00 ]

NHK朝の連続ドラマ「つばさ」がクランクアップ。収録を振り返って一言コメントをしている途中、感極まって涙を流す多部未華子

 多部未華子(20)が主演するNHK朝の連続テレビ小説「つばさ」(月~土曜前8・15)が14日、東京・渋谷の同局でクランクアップした。最終シーンのチェックが始まると、多部は手で顔を覆って号泣。10カ月間を振り返り「楽しい時も投げ出そうかと思った時もある。でも、この出会いを一生忘れたくない。忘れられない思い出になりました」と共演者やスタッフに感謝した。

 取材陣から「今、やりたいこと」を聞かれた際には「この後の打ち上げでどれだけ皆で飲んで盛り上がれるか。ワイワイ思い出を語りたい」と笑顔で答えた。この日は、西城秀樹(54)や井上和香(29)ら出演者20人が勢ぞろいし、多部が全員に花束を渡した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2009年8月15日のニュース