高速で追突…ジョージ・マイケル“奇跡の脱出!”

[ 2009年8月15日 23:36 ]

ジョージ・マイケル

 15日付の英大衆紙サンによると、英人気歌手ジョージ・マイケルが14日、ロンドン郊外の高速道路で車を運転中、トラックに追突した。警察は薬物使用運転などの疑いもあるとみて逮捕したが、検査では薬物やアルコールの反応は出ず、5時間後に釈放した。

 ケガの状況などは不明だが、マイケルは大破した車から自力で脱出し、歩いて救助を求めたといい、同紙などは「奇跡の脱出」と報じた。
 マイケルは過去に薬物を使用して運転した経緯があり、今年6月までの2年間、車の運転が禁止されていた。(共同)

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2009年8月15日のニュース