ロッテ 敗戦の中で1番・岡が奮闘 今季2度目の1試合4安打にチーム全得点を叩き出す4打点

[ 2024年6月21日 23:16 ]

パ・リーグ   ロッテ4ー9ソフトバンク ( 2024年6月21日    北九州 )

<ソ・ロ>9回、中前適時打を放つ岡(撮影・成瀬 徹)
Photo By スポニチ

 敗戦の中で1番・岡大海の奮闘が光った。

 初回先頭で中前打。2回2死満塁では右中間に走者一掃の3点二塁打を放った。

 さらに4回2死で左前打。9回2死二塁では中前適時打と、4打点でチーム全得点を叩き出した。

 4安打は5月18日の日本ハム戦以来、今季2度目。岡は「いい当たりが出ているので、続けていけたらいい」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月21日のニュース