「大谷は素晴らしい」ド軍ロバーツ監督が改めて代役1番を称賛「他に誰もいなかった。彼は完璧」

[ 2024年6月21日 03:15 ]

ナ・リーグ   ドジャース―ロッキーズ ( 2024年6月20日    コロラド )

ドジャース・大谷翔平
Photo By スポニチ

 ドジャースの大谷翔平投手(29)が20日(日本時間21日)、敵地でのロッキーズ戦に「1番・DH」で先発出場する。試合前に両軍の先発メンバーが発表された。また、ドジャースのデーブ・ロバーツ監督が取材対応した。

 ベッツの骨折離脱により、1番に座る大谷について聞かれた同監督は「(ベッツ)欠場によってだ。他に誰もいなかった。だから彼は完璧なんだ。以前にもやっている。彼はバットが振れている。彼はその前からバットが振れている。それは自分のアプローチにおいてだ。彼はやるべきことをやっているだけだ。彼は素晴らしい」と称賛した。

 大谷は17日のロッキーズ戦から1番に座り、3試合で3、2、2安打と爆発。複数(マルチ)安打を4試合連続に伸ばすなど、ベッツ不在の穴を埋めてチームに勢いをもたらしている。

 21日(同22日)からは、大谷の古巣・エンゼルスとの対戦が始まる。指揮官は「彼は今日のことしか考えていないと思う。私は本当にそう思う。明日が来れば彼はアナハイムとの時間に感謝し、ファンに感謝するだろう。今日はドジャースの勝利に貢献したいだけ。そう考えている。これが私の考えだ」と、この日は意識はないと語っていた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月21日のニュース