カブス・今永 戦力外となった捕手のゴームズに惜別と感謝「僕に、より大きな自信を与えてくれた」

[ 2024年6月21日 01:30 ]

カージナルス戦の7回を投げ終え、捕手ゴームズとタッチを交わすカブス・今永
Photo By 共同

 カブスの今永と5試合でバッテリーを組んだゴームズが戦力外となった。

 打率.154と不振で40人枠を外れ、球団はメッツから30歳捕手のニドを獲得。親交を深めてきた今永は「日本の文化を理解しようとしてくれた選手。僕に、より大きな自信を与えてくれた」と寂しそうに話した。

 左腕の次回登板は中5日で21日(日本時間22日午前3時20分)のメッツ戦に決定。「中4日、中5日になじんできたかなとは感じている」と話した。 

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月21日のニュース