日本ハム 今季3度目の引き分けで交流戦負け越し決定 新庄監督「楽しかったけど、めちゃくちゃ疲れた」

[ 2024年6月17日 06:00 ]

交流戦   日本ハム3―3巨人 ( 2024年6月16日    エスコンF )

<日・巨>延長12回、代打・水谷(左端)が空振り三振に倒れ重苦しい空気の流れる新庄監督(右から2人目)ら日本ハムナイン(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 日本ハムは今季3度目の引き分けで交流戦負け越しが決まった。

 同点の6回に万波が「かなりうまく打てた」と初対戦の菅野から11球団目からの一発となる右越え9号ソロで勝ち越したが、8回に河野がヘルナンデスに同点ソロを被弾。今季初の4番に座った清宮も4打数無安打に終わった。

 交流戦は18日の阪神戦(甲子園)を残すのみで、新庄監督は「楽しかったけど、めちゃくちゃ疲れた。甲子園は楽しみますよ。交流戦終わってから、また前半のような戦い方ができたらいい」と見据えた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月17日のニュース