「デコイのお父さん」がホームラン!大谷翔平の4試合ぶり18号「父の日」に球団が粋な表現で称賛

[ 2024年6月17日 06:21 ]

インターリーグ   ドジャース-ロイヤルズ ( 2024年6月16日    ロサンゼルス )

<ドジャース・ロイヤルズ>3回に先制18号ソロを放ち、ロバーツ監督(右)とハイタッチする大谷翔平(撮影・光山 貴大)
Photo By スポニチ

 ドジャースの大谷翔平投手(29)が16日(日本時間17日)、本拠でのロイヤルズ戦に「2番・DH」で先発出場。第2打席で4試合ぶりとなる18号本塁打を放った。

 3回1死の第2打席、2ボール1ストライクからの4球目、真ん中付近の球を完璧に振り抜くと、大きな弧を描いたアーチが中堅左に飛び込んだ。

 現地は「父の日」を迎え、球団はインスタグラムでスタメンを発表する際、各選手の父の名前も紹介。「2番・DH」の大谷は「TORU’S SON」(徹の息子)としてラインアップに名を連ねた。父・徹氏は金ケ崎リトルシニアの監督を務め、中学時代の佐々木麟太郎を指導したことでも知られている。

 また、大谷の一発について、球団の公式X(旧ツイッター)は「デコイのお父さんが父の日にホームラン」と題し、動画を投稿。愛犬・デコピンの“父”である大谷を粋な表現で称えた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月17日のニュース