×

パイレーツ・筒香「腰部の筋肉損傷」シェルトン監督は長期離脱否定

[ 2022年5月29日 02:30 ]

パイレーツの筒香(AP)
Photo By AP

 前日、10日間の負傷者リスト(IL)入りしたパイレーツ・筒香は「腰部の筋肉損傷」と診断されたと発表した。

 遠征先のサンディエゴで取材に応じたデレク・シェルトン監督は「ずっと悩まされていたもので、やりたいスイングができないところまで来ていた」と説明。

 同監督は「数日間のコンディションを見てまた判断する」とし、長期離脱ではないという見通しを示した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月29日のニュース