日本ハム・渡辺は500万円減 3年ぶり出場100試合以下、「直球破壊」復活誓う

[ 2021年12月4日 05:30 ]

日本ハム契約更改、質疑応答で話す渡辺
Photo By 代表撮影

 打撃不振のため、3年ぶりに100試合を下回る83試合出場に終わった日本ハム・渡辺は3日、500万円減の年俸5000万円で契約を更改した。今季は内角攻めに苦しみ、直球打率は・262と前年の・321を大きく下回り「長所から伸ばしていけるような取り組みをしていきたい」と「直球破壊」の異名復活を誓った。

 来季の開幕戦がソフトバンク戦に決定。「(開幕投手は)千賀さんだと思うので真っすぐを打てるように。(新庄監督に)勝利を届けたい」と力を込めた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月4日のニュース