新庄ビッグボス 「モトクロス」に挑戦した過去映像にネット「やっぱ憧れる」「ガチ過ぎてやべーw」

[ 2021年12月4日 19:44 ]

日本ハム・新庄監督
Photo By スポニチ

 4日に放送されたTBS「炎の体育会TV」(後6・51)で「ビッグボス」こと日本ハムの新庄剛志監督(49)が過去に出演し、挑戦した「モトクロス」のシーンにネットでは驚きの声が上がった。

 「BIGBOSS新庄の型破りランキング」として過去に出演した場面をランキング形式で放送。第3位は2013年11月30日に放送された「体育会TVスタジオにモトクロスで登場」したシーン。同局の「オールスター感謝祭」の名物「赤坂5丁目ミニマラソン」のコースを華麗にウィリー走行を見せるなど、爆音を響かせて登場した。

 また、モトクロスで「車5台越え大ジャンプ」に挑戦した映像を振り返った。「ハイスピードコーナー&ジャンプ」「斜度35°急坂」「死角ジャンプ」「車5台越え大ジャンプ」の4つの難関に挑んだ。コースを見て「これは凄い。でもモトクロスはコケてなんぼですからね」と恐怖心はなかった。

 「死角ジャンプ」の練習中にジャンプ後にコースの崖に突っ込み転倒。周囲が心配する中「大丈夫です」と笑顔。「映像撮った?これがモトクロスです。これでくじけたらできない。しょっちゅうある。これがたまんない」と、あわや大ケガという“事故”も楽しんでいた。

 そして本番では見事4つの難関をクリア。挑戦後「俺にとってはイージーでした。あと6台くらい跳べる」と余裕をみせた。そして2016年8月6日の放送では「車10台越え」の特大ジャンプに挑んだ。1度目の挑戦では、跳ぶ手前でスピードが足りないと感じたのかストップ。体勢を整えて臨んだ2度目。10台を軽々越える大ジャンプで成功すると「この緊張感、病みつきになる」と白い歯を見せた。

 この挑戦したVTRにネットでは「かっこいいな新庄BIGBOSS」「新庄やっぱ憧れるわ」「すごいハリウッド映画のスタントシーンかと思った」「新庄剛志すごすぎやん」「新庄さんチャレンジ精神半端ない」「新庄のモトクロスがガチ過ぎてやべーwぐうの音も出ない身体能力かよ」「モトクロスの練習で一度派手にころんだのにすぐにまた練習するところマジでかっこいい!」「めちゃくちゃ飛んでた!」「一瞬テレビつけたら新庄剛志がとんでもないことしてた」「やば…かっけぇええ!!!」「仮面ライダーみたい」と驚きの声が上がった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年12月4日のニュース