×

オリックスが中日・又吉の獲得調査 救援陣再整備へ阪神など他球団と争奪戦になる可能性

[ 2021年11月28日 05:30 ]

SMBC日本シリーズ2021第6戦   オリックス1ー2ヤクルト ( 2021年11月27日    ほっともっと神戸 )

オリックス、ソフトバンクが獲得調査を進めている中日・又吉
Photo By スポニチ

 オリックスが、今季国内フリーエージェント(FA)権を取得した中日の又吉克樹投手(31)の獲得調査を進めていることが27日、分かった。

 チームの補強ポイントの一つが、救援陣の再整備。今季は抑えの平野佳を除いて勝ち継投を確立できず。ヤクルトとの日本シリーズでも、救援陣が勝ち越しを許す場面が目立つなど、課題が浮き彫りとなった。

 又吉は今季、中日でチーム最多の66試合に登板し3勝2敗8セーブ、33ホールドで防御率1・28と抜群の安定感を発揮。1年目から67試合に登板するなど8年間で5度のシーズン50試合登板を果たすタフネスぶりも魅力で、実績、経験も豊富。Bランクで人的補償も伴うが、今オフのFA市場の注目の1人で、阪神など他球団も動向に注目。宣言すれば争奪戦になる可能性もある。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月28日のニュース