×

松坂の“恩師”横浜高元野球部長・小倉氏「ご苦労さん」、一番の思い出は「炎天下で…」

[ 2021年10月20日 05:30 ]

【西武・松坂大輔投手引退試合】パ・リーグ   西武2-6日本ハム ( 2021年10月19日    メットライフD )

2014年、「教え子による謝恩の会」開式前に小倉清一郎・元横浜高野球部部長(右)に笑顔であいさつする松坂
Photo By スポニチ

 横浜高の元野球部長で、投手・松坂の基礎を鍛え上げた小倉清一郎氏は横浜市の自宅でテレビ観戦。教え子の最後の姿に「もう投げられる状態ではなかったのに、よく投げたね。名球会に入ってほしかったけど、今までご苦労さんと言いたい」と話した。

 一番の思い出は松坂が2年夏の神奈川大会準決勝で負けた後の群馬合宿。「炎天下でアメリカンノックを2時間。体が強かったから、とにかく鍛えに鍛えたね」と懐かしんでいた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年10月20日のニュース