DeNA宮国 ローテ定着確定、次回17日先発濃厚 川村コーチ「彼を外す理由がない」

[ 2021年9月14日 05:30 ]

キャッチボールする宮国(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 投手陣にプラス材料だ。前回登板で4年ぶり勝利を挙げたDeNA・宮国が17日の広島戦(マツダ)先発が濃厚となるなど、ローテーション定着が確定。今永らと投手練習に参加した宮国を見守った川村投手コーチは「彼を外す理由がない。前回も緩急をうまく使っていた」と説明した。

 また昨年2月に左肘内側側副じん帯再建術(通称トミー・ジョン手術)を受けた18年新人王の東も、今月中に1軍復帰する可能性が高くなった。12球団ワーストの防御率4・29も、8月以降はリーグトップの勝率・524で、わずかに残る大逆転CSを目指す。

続きを表示

「始球式」特集記事

「ドラフト」特集記事

2021年9月14日のニュース