阪神ドローはマルテのおかげ! 7回特大ファウルから9回劇弾「前の打席で打つことができなかったから」

[ 2021年9月14日 22:31 ]

セ・リーグ   阪神4-4ヤクルト ( 2021年9月14日    神宮 )

<ヤ・神(19)> 7回無死一、二塁、マルテは本塁打性の打球を放つもファールに(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 阪神・マルテが、3点劣勢の9回1死一、二塁で左中間へ起死回生の同点3ランを放った。

 チームに価値ある引き分けを呼び込んだ主砲は、三塁ベンチ前で雨中の中、会心の“ラパンパラ”も披露。7回の好機では左翼ポール際に特大のファウルを放ち、リプレー検証も判定は覆らず「前の打席で打つことができなかったから、あの場面で良い結果を出すことができて良かった」と振り返った。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「ドラフト」特集記事

2021年9月14日のニュース